産業廃棄物処理業者に対する行政処分情報

26.3.31 行政処分(彩クリーン株式会社)

彩クリーン株式会社に対する行政処分について

 彩クリーン株式会社に対して、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号。以下「廃棄物処理法」という。)の規定により、下記のとおり産業廃棄物処理業許可の取消処分を行った。

1  処分対象者
  (1) 事業者名  彩クリーン株式会社 代表取締役 豊田雅之
  (2) 所在地 埼玉県さいたま市緑区東浦和六丁目14番地29
  (3) 許可の種類  
  ○産業廃棄物収集運搬業
   事業区分 収集、運搬(積替え保管を除く)
   許可年月日 平成25年8月18日
   許可番号 01000-048091
   取扱品目 燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、動植物性残さ、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類(以上14種類)


処分年月日
   平成26年3月31日


処分理由
   彩クリーン株式会社は、平成26年3月17日にさいたま地方裁判所から破産手続開始の決定を受けた。
 このことは、廃棄物処理法第14条第5項第2号イで規定する同法第7条第5項第4号イに該当し、法第14条の3の2第1項第4号の規定により許可を取り消さなければならないため。


<<ホームへ <<ページのトップへ <<もどる