処理業者の皆様へ

廃棄物処理法政省令(水銀関連)の一部改正等に関する説明会の開催について(平成27年12月)

 平成25年10月「水銀に関する水俣条約」の採択に伴い、平成27年11月11日「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令の一部を改正する政令」が公布され、平成28年4月から施行されます。
 そこで、各産業廃棄物処理業者様が今後も法令を遵守し、適正処理を行っていただくために、群馬県廃棄物・リサイクル課、前橋市廃棄物対策課及び高崎市産業廃棄物対策課では下記の説明会を開催いたします。
 今後水銀使用廃製品(例えば蛍光管、電池、温度計など)の積極的な回収等が始まりますので、水銀又は水銀使用廃製品を取り扱うことのできる処理業者様にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。


開催日時・開催場所
  以下の日程のうち希望する説明会を選択してください。なお、説明内容は同じです。
 
12月14日(月) 10:30〜12:00 太田合同庁舎会議庁舎2階202会議室
  13:30〜15:00 太田合同庁舎会議庁舎2階202会議室
(太田市西本町60−27)
12月16日(水) 10:30〜12:00 高崎合同庁舎4階402会議室
(高崎市台町4−3)
  14:00〜15:30 沼田合同庁舎5階501B・C会議室
(沼田市薄根町4412)
12月17日(木) 10:30〜12:00 前橋合同庁舎地域防災センター会議室
  13:30〜15:00 前橋合同庁舎地域防災センター会議室
(前橋市上細井町2142−1敷地南側)
12月22日(火) 10:30〜12:00 高崎市保健所3階第4会議室
(高崎市高松町5−28)
  15:00〜16:30 中之条合同庁舎会議棟3階大会議室
(中之条町大字中之条町664)
  ※受付開始は各会場とも30分前から(名刺提出でも受付できます。)


説明内容
  (1) 水銀関連廃棄物の取扱い変更の概要等について
・水銀使用廃製品(蛍光管・電池・温度計など)の積極的な回収と取扱方法
・水銀使用廃製品の安定型産業廃棄物としての埋立禁止
・特別管理廃棄物の品目新設(廃水銀等)に伴う変更許可申請の必要性
・水銀使用廃製品等の積替施設の事前協議の取扱い
  (2) 水銀関連以外の今年度の廃棄物処理法等改正について


対象者
  群馬県内に事業所を置く産業廃棄物処理業許可業者で参加を希望する者
※本説明会の参加は義務ではありません。
※会場の都合により先着順に受け付けます。


参加費用
  無料(ただし、交通費等個別に生ずる費用は個人負担)


注意事項
  電話・口頭でのお申し込みは、受け付けておりません。
第1希望に決定した場合は、県庁から連絡しません。
申込会場が定員超過となった場合には、第2希望の会場を指定した旨を連絡いたします。
当日は「御名刺」をご持参のうえ、会場にお越しください。


申込先・申込期限

<送信フォーム>

すべての欄に記入のうえ、最後に「送信する」ボタンをクリックして、送信してください。
半角カタカナ、丸付き数字、特殊文字は使用しないでください。

事業者名 (必須)
主たる事務所の所在地 (必須)
許可番号(下6桁) (必須)
参加される方のお名前 (必須)
第1希望
(一つのみ選択)
いずれも12月
     
     
第2希望
(複数選択可能)
いずれも12月
     
     
連絡先 (必須)

 

平成27年12月11日(金)を期限としますが、先着順とします。

問い合わせ先:群馬県廃棄物・リサイクル産業廃棄物係
TEL027-226-2861・2862・2863


廃棄物処理法・政令・省令改正(平成27年度・水銀関係)
  平成27年度の廃棄物処理法・政令・省令改正の概要です。



<<ホームへ <<ページのトップへ <<もどる